やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,592円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

プロフェッショナルコミュニケーション
土屋和子のデンタルNLP&LABプロファイル

定価 2,592円(本体 2,400円+税8%)
  • 総頁数:118頁 / 2色
  • 判型:A5判
  • 発行年月:2013年2月
  • ISBN978-4-263-42188-8
  • 注文コード:421880

コミュニケーション力を向上させたい歯科医療スタッフ 必読の書!
NLPとLABプロファイルのスキルをもとに,患者指導やスタッフとのコミュニケーションの極意を歯科衛生士 土屋和子がやさしく解説

内容紹介

■■■歯科衛生士界の第一線を走り続けるDh土屋和子の思考や行動を大きく変容させたコミュニケーションスキルをあなたも臨床に活かしてみませんか?■■■

■■■“正しいことを正しく伝えているのに,なぜわかってくれないんだろう?”と感じたことありませんか?■■■

 話したことを自分の思いとは違った意味でとらえられたり,相手の言うことを誤解してしまったり,同じように伝えてもひとによって受け取りかたが違ったりすることがあります.
 本書は,NLP(神経言語プログラミング)とLAB プロファイルを基本とした,コミュニケーションスキルを向上させるためのテキストです.患者指導やスタッフとのコミュニケーションに活かせるように,歯科医院での事例を取り上げながらやさしく解説しました.
 本書を通して,あなたの思いを正しく伝える言葉の使いかた,良好な関係性を築くために大切な思考のありかたをマスターすれば,あなた自身がコミュニケーションの達人になっていることを肌で感じるはずです.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約1.74MB)

目次

序章 “NLP& LABプロファイル(R)”とは
第1章 言語コミュニケーションで理解したいこと
第2章 非言語の情報に気付く
第3章 信頼関係の築きかた
第4章 自己重要感を満たすコミュニケーション
第5章 ものごとのとらえかたを変える“リフレーミング”
第6章 ことばと潜在意識(無意識)
第7章 ひとを育てる
第8章 嫌なことにも意味がある――肯定的な意図

書評

本書の書評をご覧いただけます!

書評:山ア長郎 先生 (『歯界展望』2013年7月号掲載 PDFファイル:約964KB)
書評:宮崎真至 先生 (『デンタルハイジーン』2013年7月号掲載 PDFファイル:約496KB)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
土屋和子【つちやかずこ】
 1977年 兵庫歯科学院専門学校歯科衛生士科卒業
 同 年 神戸国際デンタル・カミムラ歯科医院勤務
 1981年 Dr.Raymond.L.Kim's office(米国・ロサンゼルス)にてアシスタント勤務・研修
 1982年〜 フリーランス体制にて多くの歯科診療室に勤務
 2007年 株式会社スマイル・ケア設立
 2011年 全米NLP協会公認トレーナー
 2012年 LABプロファイルRグループコーチ認定
 現 在 ウエマツ歯科医院(東京都世田谷区)
     土屋歯科クリニック& works(東京都千代田区)勤務
     ノブデンタルオフィス(東京都中央区)勤務
     銀座並木通り坂本矯正歯科クリニック(東京都中央区)勤務

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

土屋和子 著