医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
23巻12号 2014年12月号
特集 脊椎椎体骨折のトータルマネジメント
特集にあたって
 急性期リハビリテーション(以下リハ)の現場で働いていると,がん,循環器疾患,呼吸器疾患等さまざまな疾病に対してリハを依頼される患者の既往症は,併存症に脊椎椎体骨折を認めることが多い.わが国は既に超高齢社会に突入しており,骨粗鬆症患者が極めて多いため,脊椎椎体骨折の既往,併存が多いのも当然である.疼痛およびそれに伴う臥床,脊柱変形は,立位,歩行機能の再獲得を阻害し,リハの妨げとなる.近年,「健康日本21」にも取り上げられたロコモティブシンドロームにおいても,脊椎椎体骨折は関連する主要な疾患の1 つに含まれている.
 一方で,脊椎椎体骨折の治療方針は,橈骨遠位端骨折や大腿骨近位部骨折に比べて十分には確立されていない印象である.背景となる骨粗鬆症の状態を含めて病態を正しく把握し,保存的治療であれば安静臥床の必要性と期間,体幹装具の種類と装着期間を定める必要がある.手術治療には, 観血的な変形矯正, 固定手術に加えて, vertebroplastyやkyphoplasty とよばれる経皮的な低侵襲治療も行われるようになっている.これら経皮的治療の有用性については議論があるが,知識としては理解しておく必要がある.
 また,脊椎椎体骨折を生じた高齢者に対して骨折治療のみを行い,治療を終了とする考え方は古いものである.本特集タイトルにある「トータルマネジメント」の必要性は骨折の急性期に限った話ではない.骨粗鬆症の管理,治療をしっかりと行い,他椎体の骨折や他の骨粗鬆症性骨折を予防することは,運動器障害を原因とする介護を予防することにつながり,ロコモティブシンドロームの概念が目指すものである.骨粗鬆症の管理,治療は,薬物の処方にとどまるものではなく,服薬コンプライアンスの確認,栄養指導,転倒予防を目指した運動指導等多岐にわたる.
 本特集では,トータルマネジメントにつながる基本的な知識の整理を目的として,バイオメカニクス,画像診断,背景となる骨粗鬆症,治療手段としての保存的治療と手術治療についてそれぞれの専門家に執筆いただいた.日常診療における脊椎椎体骨折の正しいマネジメントにつなげていただければ幸いである.なお本特集では,脊椎圧迫骨折という言葉を基本的に用いずに,脊椎椎体骨折という言葉に統一した.圧迫骨折は椎体骨折の一形態で最も多い形態であるが,高齢者でも破裂骨折の形態を取り,ときに神経症状を示す椎体骨折もある.高齢者の骨粗鬆症性椎体骨折=圧迫骨折ではないことにもご留意いただきたい.(編集委員会)
目 次
オーバービュー―ロコモティブシンドロームにおける脊椎椎体骨折  芳賀信彦 詳細
脊椎椎体骨折と脊柱後弯変形のバイオメカニクス  坂本二郎,田原大輔・他 詳細
骨粗鬆症性椎体骨折の画像診断  加藤義治 詳細
骨粗鬆症と脊椎椎体骨折  二階堂琢也,矢吹省司 詳細
脊椎椎体骨折に対する保存的治療  尾アまり,萩野浩 詳細
骨粗鬆症性椎体骨折に対する手術的治療―矢状面バランスを重視して  松山幸弘 詳細
連載
カラー/目で見るシリーズ  リハビリテーションのための3Dで見る関節キネマティクス 
12.顎関節のキネマティクス  松本章子,菅本一臣 
ニューカマー リハ科専門医 
  鈴木文歌 
他科で役立つ こんな時のリハ処方 
16.麻酔科―疼痛緩和のリハビリテーション  大森まいこ(松本真以子) 
障害者のリハや介護に役立つテクニカルエイドと環境整備 
27.介護ロボットの課題と将来 2)普及のための課題と対策,将来展望  村田裕之 
動作解析の進歩 
6.デジタルカメラによる動作解析  対馬栄輝石田水里・他 
運動器疾患の超音波診断 
9.腱板断裂  杉本勝正 
障害者の自動車運転―運転再開の実際  6.疾患別運転再開とその対応 
2)脳卒中  川北慎一郎,西願司・他 
リハ科女性医師の週間手帳 
  万歳登茂子 
歴史への誘惑 
第12回 解剖学と日本最初の人体解剖実習  江藤文夫 

TOPICS 
精神科病院における身体リハビリテーション―高所飛び降りによる多発外傷例を主として  林光俊,安部学・他
臨床研究 
脳梗塞の臨床病型によるFIM改善の違い  徳永誠,本田省二・他
脊椎椎体骨折のトータルマネジメント
23巻12号 2014年12月15日
月刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,300円
注文コード:082312
雑誌コード:03297-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はDigital e-hon
Digital e-hon
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2017 Ishiyaku Pub,Inc.