Ishiyaku Dent Web

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のポータルサイト

Denture Cafe 第22回 開催される
 10月15日(金),HILIFE DENTURE ACADEMY Online Salonが主催する標記ウェビナーが「世界のデジタルデンチャー最前線! ~第4部 プリントデンチャーの世界を覗いてみよう~」をテーマに開催された(メインパーソナリティ:松田謙一氏/大阪府).
 竜 正大氏(東歯大)は「プリントデンチャーの製作システムとその特徴」と題し,SLA(Stereolithograpy)方式とDLP(Digital Light Processing)方式それぞれの3Dプリント方式について説明.ミリングデンチャーに比べてコスト面やアンダーカットへの対応などでは3Dプリントデンチャーのほうが有利であると述べた.
 金澤 学氏(医科歯科大)は「プリントデンチャーの最新エビデンスと臨床例」と題し,3Dプリントデンチャーは精度を除けば従来法で製作した全部床義歯と臨床的項目において差がないとするエビデンスが出始めていると紹介したほか,紫外線硬化性樹脂を用いたプリントデンチャーの製作ワークフローを示した.

■他のニュース記事をさがす

日付から記事をさがす
<2021年12月>
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678
キーワードから記事をさがす

人気の歯科書籍(キーワード別)

歯科雑誌 最新号