Ishiyaku Dent Web

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のポータルサイト

市川市歯科医師会 口腔粘膜疾患講演会開催される
 7月2日(土),(社)市川市歯科医師会口腔サポートセンター(千葉県市川市)にて,標記講演会が開催された(会長:長谷川 勝氏/千葉県・長谷川歯科医院).
 「歯科衛生士も口腔粘膜を診ることができる目を養おう」と題し,片倉 朗氏(東京歯科大学口腔病態外科学講座教授)が登壇.まず,片倉氏は口腔がんの罹患率や死亡率などの実態を示すとともに,日本における「がん対策推進基本計画」を踏まえて,歯科医師と歯科衛生士による口腔がん検診の必要性を唱えた.次に「口腔粘膜の基本的知識と診察の手順」と題し,実際に粘膜を観察する方法や,粘膜病変の形態・大きさ・色・表面の状態といった視点から記録の際のポイントを示した.「口腔粘膜病変を診るときには,服薬状況,生活習慣などを問診し,視診,触診をとおして現症の把握に努めなければならない.さらに,口腔がんの徴候を見落とさないためには,1人の患者を定点観察できる歯科衛生士が口腔の隅々まで観察すること,通常の状態を知ること,主訴にまどわされないことが重要である」と述べた.その後,参加者との質疑応答が時間いっぱいまで行われ,盛況な講演会となった.

講演中の片倉 朗氏

■他のニュース記事をさがす

日付から記事をさがす
<2019年7月>
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
キーワードから記事をさがす

人気の歯科書籍(キーワード別)

歯科雑誌 最新号