Ishiyaku Dent Web

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のポータルサイト

(株)デンタルタイアップ主催「歯科医院情報交流会」開催される

 7月28日(土),29日(日),広島国際会議場(広島市)にて,標記セミナーが(株)デンタルタイアップ(代表:小原啓子氏)主催により開催された.

 本セミナーは,「歯科医院をプロ集団に変えていく -それぞれの独自性から歯科医院の発展を考える」をテーマに,2年に一度,同社が支援する全国の歯科医院(院長・勤務医・歯科衛生士・受付等スタッフ)が集まって開催されるもので,今回は計18歯科医院,100名強が参加した.
 また,講師(後述)以外のオブザーバーとして,(株)モリタ,グラクソ・スミスクライン(株),タカラベルモント(株),ジムスリー(株),税理士事務所,経営士会などから約20名の参加者が加わった.
 
 初日は,現在医院改革を実行している8つの歯科医院より,「医院理念」の紹介をはじめ,組織変革の状況・実績報告が行われた.それぞれの歯科医院の変革の状況は異なっているものの,経営学における戦略経営のプロセスをベースとしてステップアップしていくアプローチであることから,参加している各医院は,それぞれの状況に合わせて参考情報を取り入れられる構成となっていた.
 続いて,吉野 宏氏(近畿厚生局指導監査課指導医療官)により,「院内感染対策のポイントアドバイス」について講演が行われ,歯科医院で最低限おさえておくべき滅菌・消毒の基礎知識,必要器材や感染予防の鉄則などが紹介された.
 松坂文則氏(社会保険労務士)は,「助成金を活用した労働環境の整備」と題して登壇.歯科医院が事業所として取り入れることのできる助成金について紹介するとともに,導入に関する注意点(頻繁に制度変更があること,一度導入すると撤退が難しいものもあることなど)についても解説された.

120728_DSC_初日.jpg
会場の様子(初日)

 2日目は「歯科業界の動向とIT化」と題し,(株)ジーシー・漆原譲治氏が講演.わが国の産業における歯科医療業界の立ち位置を示したうえで,今後の市場動向の予測や展望等を解説した.
 続いて,本会のメインイベントである「情報交流会」が行われた.事前に配布された160ページに及ぶ資料をもとに,院長グループ,チーフグループ,受付グループ,滅菌担当グループ,診療グループ,人材育成グループの6グループに分かれ,テーマごとの情報交流・グループ討論が行われた.

120729_DSC_2日め.jpg
チーフグループの討論の様子(2日目)

 テーマの例としては,「院長として,経営者としての姿勢について」「スタッフとの関わり方について」など(院長グループ),「モチベーションが下がりつつあるスタッフへの接し方」「スタッフ教育での留意点について」など(チーフグループ),「診療予約について」「キャンセル患者の対応について」「カルテ管理について」など(受付グループ),「在庫管理について」など(滅菌担当グループ),「治療の時間配分について」など(診療グループ),「教育のための時間の取り方について」など(人材育成グループ)が討議され,各班代表者により総括された.各班白熱した討論が展開され,盛況のうちに幕が下ろされた.
 次回は,2014年・関西地区にて開催予定である.

■他のニュース記事をさがす

日付から記事をさがす
<2018年10月>
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
キーワードから記事をさがす

人気の歯科書籍(キーワード別)

歯科雑誌 最新号