Ishiyaku Dent Web

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のポータルサイト

「歯科口腔保健の推進に関する法律」成立記念式典・シンポジウム開催される

 2月11日,東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて標記記念式典・シンポジウムが開催された.標記記念式典・シンポジウムは2011年8月10日に「歯科口腔保健の推進に関する法律」が公布・施行されたのを記念して開催されたもの.

20120211会場-2.JPG


 最初に行われた成立記念式典では,髙木幹正氏(日本歯科医師連盟会長)および大久保満男氏(日本歯科医師会会長)の挨拶に続き,櫻井充氏(民主党),田村憲久氏(自由民主党),坂口力(公明党)が祝いの言葉を述べた.そのほかにも多数の国会議員が参集し式典に花を添えるなど,本法が超党派の協力によって成立したことを改めて実感する式典となった.
 続いて行われたシンポジウムでは,大久保氏が改めて挨拶.本法を「他者への想い」という言葉で表し,個人の健康だけでなく大切な人の健康を守るうえで,本法が重要な役割を果たすことを強調した.その後,小宮山洋子氏(厚生労働大臣)による来賓挨拶,小椋正之氏(厚生労働省)による本法の概要と現状の説明が行われた.小椋氏は4~5月には法第12条に定められる“基本的事項”を答申する予定であることを示した.
 「食といのち」をテーマに行われた辰巳芳子氏(料理研究家)と大久保氏の対談では,辰巳氏の“ものの本質と常に向き合う”“変わらないものがわからなければ,変えなければいけないものもわからない”といった生きるうえで示唆に富んだ言葉に,会場全体が聞き入っていた.
 最後に行われたパネルディスカッションでは,泉田裕彦氏(新潟県知事),赤塚俊昭氏(健康保険組合連合会常務理事),富野晃氏(北海道歯科医師会会長),小椋氏,佐藤保氏(日本歯科医師会常務理事)が登壇し,各取り組みを紹介した.

■他のニュース記事をさがす

日付から記事をさがす
<2019年11月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567
キーワードから記事をさがす

人気の歯科書籍(キーワード別)

歯科雑誌 最新号