頑張れ受験生!PT・OT国試 必修ポイント×ポケットマスターで国試を完全攻略!デスクトップ向けイメージ
頑張れ受験生!PT・OT国試 必修ポイント×ポケットマスターで国試を完全攻略!モバイル向けイメージ

医歯薬出版 編集部

合格のカギ! 過去問対策

本番に向けて準備はできていますか?
理学療法士・作業療法士国家試験では,過去の問題に類似した問題が,毎年一定数出題されています.過去10年分ぐらいの問題をしっかり理解できていれば,本番で多くの問題に解答できると言えます.とはいえ,問題をそのまま暗記すれば,正解が得られるわけではありません.過去問を使って思考力をつけることが合格のカギになります.
この記事では,合格のための効果的な学習方法についてご紹介します. 過去問を解くときには『必修ポイント・シリーズ』を使うのがオススメです!

(1)やっと実習終了! 11月からの国試対策

学習のポイント@ ――キーワードを特定.課題を可視化する

「問題文をよく読んで,問われている内容を理解して,解答する」――あたりまえのように思えますが,実際には多くの人があいまいな理解のままで解答しています.実地問題の症例問題では長文を正確に読み解く力が問われます.まずは,過去の国家試験問題の問題文中でキーワードになっている言葉を見つけて線を引くところから始めてみましょう.
線が引けたら,わからない用語をチェック.用語をすべて書き出し,調べていきます.
グループで学習している場合は分担して調べましょう.調べたら自分でイラストや図を描いて整理します.記憶の定着には,「付箋」や「単語帳」,「マインドマッピング」を活用するのが効果的です.

(2)気がつけばもう年末! 12月からの国試対策

学習のポイントA ――反復・継続で基礎固めを

この時期は国試の過去問で反復学習を続けます.正解の文章だけを丸暗記するのではなく,なぜその選択肢が正しいのか,他の選択肢はなぜ間違いなのかを人に説明できるレベル(記述式だったとしても解答できるレベル)になるまでトレーニングを繰り返して思考力を育ててください. また,各選択肢にはその時の自分の理解度を示す〇や△や×を付け,最終的にすべてが○になるよう学習してください.(他の人に理由を説明できるものを〇としてください).グループで教え合うことも効果的です.他人に教えるには本質的な理解と思考が必要になるため,自然と力が身につきます.

この時期は必修ポイント・シリーズでの学習がおすすめです!

「専門基礎分野 基礎医学」の表紙画像 「専門基礎分野 臨床医学」の表紙画像 「基礎PT学」の表紙画像 「障害別PT治療学」の表紙画像 「基礎OT学」の表紙画像 「障害別OT治療学」の表紙画像

(3)正月ボケを吹き飛ばせ! 1月からの国試対策

学習のポイントB ――リズムとスピード! ペアシェア学習

反復学習によって得た知識をさらに定着させ,理解があいまいな部分をなくすには,友だちとペアで行う『ペアシェア学習』が効果的です. ペアシェア学習では,1人が問題文を読み上げ,その解答と理由を言います(他の選択肢が不正解の理由も言ってください).聞き手はそれが正しいかを確認します.不正解であったりあいまいな場合には,正しい答えにたどり着けるように聞き手が補足します.読み手と聞き手を交替して,問題集1冊分をすべて行います.声を出してテンポよく進められるようにしてください.声に出すことで,耳からも情報が入るので記憶効率が高まります.

(4)最後の総点検! 直前の国試対策

学習のポイントC ――3点問題を重点的に

直前まできたら,新しいことよりも,積み重ねてきたことに穴がないかを確認するほうが効果的です.苦手なところや覚えづらいところ,すぐあやふやになってしまうところをあらためて確認しておきましょう.特に,配点の大きい分野で苦手な科目がある場合,対策をしておかないと不利になります.配点3点の実地問題を落とさないようにしましょう.近年多く出題されている画像やイラストの読み取り問題に慣れておくことも大切です.単なる暗記では,イラストや画像の読み取り問題を解くことができません.さまざまな問題に触れ,正常像と異常像の違いやポイントとなる箇所をしっかりおさえておきましょう.

(撮影協力:国試塾リハビリアカデミー)

見逃している重要ポイントがあるかも?
ポケットマスターで過去問を制覇して本番に備えよう!

  • 「ポケットマスター理学療法士・作業療法士国家試験必修ポイント 基礎医学」の表紙画像
  • 「ポケットマスター理学療法士・作業療法士国家試験必修ポイント 臨床医学」の表紙画像
  • 「ポケットマスター理学療法士・作業療法士国家試験必修ポイント PT実地問題」の表紙画像
  • 「ポケットマスター理学療法士・作業療法士国家試験必修ポイント OT実地問題」の表紙画像
マインドマップの実際画像