医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養 > Vol.133 No.2
133巻2号 2018年8月号
特集 133巻2号
2025年へ向けて管理栄養士がすべきこと
−平成30年度診療報酬改定を踏まえて
特集にあたって
 平成30 年度診療報酬改定では,団塊の世代が75 歳以上となる2025 年を見据えた医療提供体制の整備,新しいニーズにも対応できる質の高い医療の実現をめざし,さまざまな項目の見直しや新設が行われました.管理栄養士の関連業務においても,栄養食事指導の対象・指導内容の拡充をはじめ,大きなインパクトを与えた前回の改定に引き続き,今後の業務拡充にもつながるいくつもの種がまかれました.
 そこで小誌では,今回の改定の背景やめざすべき方向性を理解し,2025年に向けて,いま管理栄養士が何をすべきかを考える足がかりとすべく,特集を企画いたしました.今回の診療報酬および介護報酬改定における栄養関連のポイントについてご解説いただき,さらに,それぞれの改定点を踏まえて管理栄養士に期待される役割と課題について,実践例を通してご紹介いただきます.
 将来を見据えた取り組みが全国の病院に広がり,実績の構築やエビデンスの創出,そしてさらなる改定や発展へとつながるきっかけとなれば幸いです.(編集部)
目 次
平成30年度診療報酬改定が意味するもの―管理栄養士に期待される役割と課題  塩澤信良……158 詳細
入退院支援,連携強化に向けた管理栄養士の取り組み  渡辺啓子,須川友弘……167 詳細
回復期リハビリテーション病棟における専任管理栄養士の意義と役割  西岡心大・他……175 詳細
緩和ケアチームにおける管理栄養士の役割を考える  上島順子・他……182 詳細
在宅訪問栄養ケア 一歩踏み出すために必要なこと  矢野目英樹……188 詳細
平成30年度介護報酬改定―栄養関連のポイント  加藤すみ子……194 詳細
[コラム]臨床研究のススメ―臨床現場の管理栄養士がエビデンスをつくる意義  西岡心大……204 詳細
いま病院栄養士が行うべきこと,これからめざすこと―診療報酬改定から考える  石川祐一……208 詳細
巻頭カラー 
ロボット支援手術の現況と将来の展望  山形幸徳……144
スポット 
NST加算と栄養食事指導料−すみ分けに関する検討  森川渚……150
金属アレルギー患者に対する栄養指導の有効性−神戸大学医学部附属病院での介入経過を踏まえて  三ヶ尻礼子……153
いっしょに進もう! 仲間と高める地域栄養力 
透析導入を遅らせるために―調理実習を主体とした腎臓病教室を開催 びわこ腎臓病食研究会  中村恵……214 
こんな工夫をしています―当院の栄養教室 
アレルギーっ子と家族のお助け隊 国立病院機構福岡病院 食物アレルギー教室  藤田麻奈美……218 
こんだてじまん  公益財団法人東京都医療保健協会 練馬総合病院 
じまんの一品料理 地中海風卵焼き  早川かほる・他……220 
Medical Nutritionist養成講座 
8.栄養評価法の歴史  井上善文……226 
めざせ! リハビリテーション栄養のNST48―CAREガイドラインに基づく症例報告 
CASE No.41 中枢神経系原発悪性リンパ腫患者に対するリハビリテーション栄養ケアプロセス:症例報告  稲葉久子,吉村由梨……233 
研究・調査 
長期の中心静脈栄養施行中に銅欠乏による汎血球減少症をきたした1例  東野明澄・他……243
レポート 
平成30年度公益社団法人日本栄養士会定時総会……248
日本栄養士会医療事業部 
第38回食事療法学会開催のご案内  山田朋枝……253
自治体病院
食欲不振患者に対するバイキング昼食会を開催して  豊福千夏……254
精神科病院
札幌市でプチセミナー開催―全国精神科栄養士協議会西宮会長をお招きして  中村友美子……255
厚生労働省・消費者庁
国際疾病分類の第11回改訂版(ICD-11)が公表されました―世界保健機関(WHO)による約30年ぶりの改訂・他……256
おしらせ 
日本調理科学会 平成30年度大会・他……258
月刊「臨床栄養」のご注文
2025年へ向けて管理栄養士がすべきこと
133巻2号 2018年8月1日
月刊(B5判,128頁)
定価 1,728円(本体 1,600円+税8%)
注文コード:061332
雑誌コード:09319-08
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.