医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
特集 高次脳機能障害に対する地域支援
23巻11号 2014年11月15日 p.1074-1078
特集
特集 高次脳機能障害に対する地域支援 高次脳機能障害者を支える当事者・家族会の役割 東川悦子
1)NPO 法人日本脳外傷友の会
キーワード  当事者・家族会 日本脳外傷友の会 ひとりはみんなのために
内容のポイント Q&A  
Q1 当事者・家族会はどのような活動を行っているか?
 各地の会の独自性を尊重しながら情報の発信を密にし,互いに連携した活動が行えるように連合体として協力している.
Q2 当事者・家族会の効果とは?
 高次能機能障害の社会的認知を得て国を動かし,診断基準の作定や支援事業を実現させた.
Q3 新しく当事者・家族会を立ち上げるコツは?
 困難を抱えた当事者や家族に寄り添う気持ちを持ち続け,互いに力を合わせることである.
Q4 当事者・家族会を利用した事例の要点は?
 実績を残す努力の積み重ね,来るもの拒まず去るもの追わず,諦めないことである.
本論文を購入 特集TOPへ戻る
高次脳機能障害に対する地域支援
23巻11号 2014年11月15日
月刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,300円
注文コード:082311
雑誌コード:03297-11
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
高次脳機能障害のリハビリテーション
CR BOOKS 高次脳機能障害のリハビリテーション Ver.3
武田克彦・三村將・渡邉修 編著

定価 5,616円(本体 5,200円+税8%)B5判 416頁 2018年12月発行
注文コード:218780
ISBN978-4-263-21878-5

●最新の知見と実践的な認知リハビリテーションの治療技術が満載! 高次脳機能障害領域のロングセラー,関......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.