九州インプラント研究会 20周年記念学術講演会
このたび日本口腔インプラント学会が念願の日本歯科医学会分科会の一員として加入が承認されました。これにより、いよいよインプラント治療は我が国においても主たる歯科医療行為であるとの市民権を得るに至りました。
この時にあたり九州インプラント研究会では創立20周年を迎えることになり、これを記念して学術講演会を開催する運びとなりました。
海外から世界的に著名な講師を迎え、国内からもスーパーインプラントロジストを特別講師として招聘し、加えて本会員によるシンポジウムを通して、インプラント治療の到達点へのコンセンサスと今後の可能性へのイノベーションを探ります。同時にポスターセッション、歯科衛生士ならびに歯科技工士セッションを併催いたします。またインプラント関連企業に加えデンタルショーのご協力を頂いております。何卒、皆様方の心温かいご支援とご参加をお願い申し上げます。
開催日時 平成17年12月10日(土)8:30〜18:00
    12月11日(日)8:30〜16:00
講師 特別講演1 Dr.Ueli Grunder
特別講演2 Dr.西村 一郎
特別講演3 Dr.Matteo Chiapasco
教育講演  Dr.Gisbert Krekeler
国内ゲストスピーカー
 井上孝先生  榎本紘昭先生 勝山英明先生 内藤正裕先生
 本田正明先生 山ア長郎先生 渡邉文彦先生 土屋賢司先生
 土屋覚先生  佐藤久美子先生 土屋和子先生
開催地 福岡
会場 福岡国際会議場
受講料 歯科医師 30,000円(事前登録25,000円)
歯科医師(大学医局員) 15,000円  学生 無料
歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手・その他 7,000円
懇親会費 10,000円
主催 九州インプラント研究会
問合せ先 九州インプラント研究会事務局 佐藤哲夫
電話:096-352-5976
FAX:096-359-0261
歯界展望2005年12月号掲載
<この情報は上記雑誌掲載時点での情報です。終了または変更の場合もございますので予めご了承下さい>


<< 前の情報を見る      次の情報を見る >>