やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,592円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

「臨床栄養」別冊
食コーチング
食事相談が変わるコミュニケーションスキル

定価 2,592円(本体 2,400円+税8%)
  • 総頁数:160頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2007年4月
  • 注文コード:746040
  • 雑誌コード:09320-04

内容紹介

「食コーチング」とは,主として食生活の面から,人の健康と生きがいをサポートするコミュニケーションスキルです.従来の「指導型栄養相談」から脱皮し,人それぞれの自発性を促すことによって,患者さんのセルフコントロール力の強化を目指すものです.

目次

第1章 なぜ「食コーチング」なのか
第2章 食事相談の基本とコミュニケーション力
第3章 初回の食事相談
第4章 食事相談に使う用紙,資料,器具,図書
第5章 健康な人との食事相談
第6章 症状のある人との食事相談
第7章 非対面の食事相談
第8章 自分自身を磨く「セルフ食コーチング」

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
影山なお子【かげやまなおこ】
 1989年 日本女子大学文学部社会福祉学科卒業
     全日本空輸株式会社東京空港支店第3課配属
 1994年 女子栄養大学栄養学部栄養学科栄養科学専攻入学
 1998年 東京警察病院勤務
 2001年 栄養士ネットワーク「パルマローザ」設立
 2002年 パルマローザ栄養士ブラッシュアップセミナー開始
     高輪メディカルクリニック勤務
 2004年 東京療術学院「食コーチング」学科講師
 2005年 開業栄養士「パルマローザ代表 食コーチ」として活動開始現在に至る
 資格ほか 管理栄養士、食コーチ、財団法人生涯学習開発財団認定コーチ、女子栄養大学生涯学習講師

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

影山なお子 著