• ホーム
  • 医学
  • 薬学
  • 臨床検査
  • 臨床工学
  • リハビリテーション
  • 看護学
  • 栄養学
  • 東洋医学
  • 柔道整復
  • 介護・福祉
  • 歯科医学
  • 歯科衛生士
  • 歯科技工
  • カテゴリ一覧

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のためのポータルサイト「Ishiyaku Dent Web」

この本を買った人はこんな本も買っています

日本人のための最新All-on-4マニュアル  

日本人のための最新All-on-4マニュアル

中村社綱・細川隆司 編著

このインプラントなに?  

このインプラントなに?

簗瀬武史・村上弘・江黒徹・竹島明道・野村智義・溝口尚 編/上野温子・加藤大輔・宮前真・志賀泰昭・荒木久生 執筆

補綴臨床テクニカルノート  

補綴臨床テクニカルノート

河野正司・金田恒 著

エンド難症例  

エンド難症例

恵比須繁之 編

歯根膜による再生治療  

歯根膜による再生治療

下地勲 著

歯科臨床のエキスパートを目指してII
歯科臨床のエキスパートを目指して2
ボンディッドレストレーション 6〜10巻+別冊セット
発売中

歯科臨床のエキスパートを目指してII 歯科臨床のエキスパートを目指して2 ボンディッドレストレーション 6〜10巻+別冊セット

山ア長郎 監修

デンティンボンディングシステムに基づく
真の意味の「Minimal Intervention」を実現した保存修復・歯冠修復の全容を初めて体系化!

定価 39,960円
(本体 37,000円+税8%)

買い物カゴへ追加 買い物カゴを見る

内容紹介


<歯科臨床のエキスパートをめざして>の第2期配本! 
●第1期配本「コンベンショナルレストレーション1〜5巻」で整理した修復治療のための診査・診断をベースに,歯科臨床を180度変えたデンティンボンディングシステムによる修復治療の全貌を初めて体系的に整理・展開!
●21世紀において実現した真の意味の「Minimal Interventionの修復治療」の診査・診断から歯質除去・接着・修復の処置全体までを,オリジナリティーあふれる発想と斬新なビジュアル構成で示した,全5冊の画期的臨床書!

◆6巻 トゥースホワイトニング
トゥースホワイトニングの術後診断,エンドポイント設定のための着色歯の分類を着色程度・表面性状によって行い,これを基本としたトゥースホワイトニングの診査・診断,術式を健全歯にとどまらず修復治療との関連性において整理したこれまでにないトゥースホワイトニングの臨床書.トゥースホワイトニングが修復治療を行ううえで必ず考慮すべき要素であることを示唆している.

◆7巻 コンポジットレジンレストレーション
まずデンティンボンディングの理論を整理・解説し,minimal interventionとしてのコンポジットレジンの適切な使用法を限界を含めて整理・解説し,感染歯質除去の指針と方法をわかりやすく提示して,齲蝕の診査・診断,処置から修復との関係まで体系的に示したこれまでにない齲蝕治療とコンポジットレジン修復の臨床書.

◆8巻 ポーセレンインレー・アンレーレストレーション
メタルインレーの審美的再処置としてとらえられがちなポーセレンインレー・アンレーがボンディッドレストレーションの要として画期的な役割を担うことを明示・展開したこれまでにない臨床書.コンポジットレジンと複合的に使用することでポーセレンアンレー・インレーのための歯質削除量は大幅に減少し,その窩洞・支台設計が無限に広がることを提示.

◆9巻 ポーセレンラミネートベニアレストレーション
ポーセレンラミネートベニアレストレーションを着色歯などの審美的改善にとどめず,クラウンが担ってきた歯・歯列の形態的改善に応用できることを明示.そして着色,変色,歯・歯列の形態的要素を網羅した分類を提案し,これに基づく設計と処置のプロセスを体系的に整理.「脱クラウン」をも示唆した画期的な臨床書.

◆10巻 オールセラミッククラウン・ブリッジレストレーション
生体親和性・審美性にすぐれるオールセラミッククラウン・ブリッジについて材料学的・臨床的に整理し,その知見に基づきつつ,安心して使用できるスリーユニットブリッジを中心に診査・診断から臨床術式までをビジュアルに解説.コンベンショナ泣ストレーションをベースにしたこれまでにない審美修復の臨床書.
◆6巻 トゥースホワイトニング
トゥースホワイトニングの基本理論(Basic theory of tooth whitening)
トゥースホワイトニングの基本技術(Basic techniques of tooth whitening)
トゥースホワイトニングと修復処置のコンビネーション(Tooth whitening and relation with restorative treatment)
応用臨床例(Clinical applications)
◆7巻 コンポジットレジンレストレーション
コンポジットレジン修復の基本理論(Basic theory of composite resin restoration)
コンポジットレジン修復の基本技術(Basic techniques of composite resin restoration)
応用臨床例(Clinical applications)
◆8巻 ポーセレンインレー・アンレーレストレーション
ポーセレンインレー・アンレー修復の基本理論(Basic theory of porcelain inlay and onlay restoration)
ポーセレンインレー・アンレー修復の基本技術(Basic techniques of porcelain inlay and onlay restoration)
応用臨床例(Clinical applications)
◆9巻 ポーセレンラミネートベニアレストレーション
ポーセレンラミネートベニア修復の基本理論(Basic theory of porcelain laminate veneer restoration)
ポーセレンラミネートベニア修復の基本技術(Basic theory of porcelain laminate veneer restoration)
応用臨床例(Clinical applications)
◆10巻 オールセラミッククラウン・ブリッジレストレーション
オールセラミッククラウン・ブリッジの基本理論(Basic theory of all-ceramic crown and bridge restoration)
オールセラミッククラウン・ブリッジの基本技術(Basic techniques of all-ceramic crown and bridge restoration)
応用臨床例 Clinical applications

【編集委員】
土屋賢司,北原信也,西川義昌,天川由美子,岡口守雄,南 昌宏,山ア長郎,大河雅之,日高豊彦

<歯科臨床のエキスパートを目指して>シリーズ特集ページ

第1期配本「コンベンショナルレストレーション1〜5巻」はこちら