• 歯科界ニュース
  • 文献検索
  • 学会情報
  • 研修会案内
  • 求人情報
  • 歯科関連産業会社一覧
  • リンク集
  • ビデオアーカイブ
  • 雑誌広告媒体資料
  • 文献検索
  • 医歯薬出版オンラインショップ
  • メールマガジン登録
第5回 SJCDインターナショナル合同例会 in 新潟 開催される

 さる7月20日(日),21日(祝・月),「第5回 SJCDインターナショナル合同例会」(大会長・細山  愃氏)が,朱鷺メッセ(新潟市)にて開催され,SJCDに所属する全国各地の歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士が参加した.

 本会は,2年に一度,SJCDインターナショナルの全国12支部(北海道,東北,新潟,東京,北陸,名古屋,京都,大阪,四国,広島,福岡,熊本)が一堂に会し,各支部を代表する演者が発表を行うというもの.

DSC_1687-2.jpg

大会長の細山  愃氏(新潟SJCD顧問)

 発表は,「コンベンショナル」「審美」「インプラント」に分かれ,15名の発表が行われた.各演者の講演テーマは以下の通り.

【コンベンショナル部門】(座長・木原敏裕氏,鈴木真名氏)
内山徹哉氏(東京SJCD)「Maxillofacial analysis」
高橋忠弘氏(北陸SJCD)「MI concept therapy」
米田晋也氏(京都SJCD)「咬合面再構成における下顎前歯部へのアプローチとその重要性」
川畑正樹氏(福岡SJCD)「矯正医とのインターディシプリナリー」
河合竜佐氏(四国SJCD)「矯正治療によりアンテリアガイダンスを獲得し咬合の安定を目指した症例」

【審美修復治療部門】(座長・土屋賢司氏,南 昌宏氏)
岩田 淳氏(大阪SJCD)「機能との調和を目指した審美修復治療」
添島義樹氏(熊本SJCD)「前歯部開咬に対する修復治療の一症例」
青山貴則氏(北海道SJCD)「SJCDコンセプトに則った,フルマウスリコンストラクションの1症例」
木村卓哉氏(大阪SJCD)「Interdisciplinary approach to Esthetic and Functional improvement on SJCD guideline」
中村茂人氏(東京SJCD)「顎位の考察を含めた包括的アプローチにより審美的改善が認められた症例」

【インプラント部門】(座長・伊藤雄策氏,小濱忠一氏)
相宮秀俊氏(名古屋SJCD)「インターディシプリナリーアプローチにおける治療ゴールの考察」
勝田康弘氏(新潟SJCD)「Implant埋入時の骨損傷とその動態」
高橋 聡氏(福岡SJCD)「Full mouth restorations considered surgical and prosthetic strategies for implant placement」
川本 亨氏(広島SJCD)「インプラント周囲組織の審美的回復を困難にする生物学的リスクファクターについて検討を要した一症例」
伊藤秀寿氏(東北SJCD)「インプラントを用いた咬合崩壊へのアプローチ」

 当日の懇親会にて受賞者が発表され,一位・中村茂人氏(東京SJCD),二位・川畑正樹氏(福岡SJCD),三位・添島義樹氏(熊本SJCD),特別賞・高橋 聡氏(福岡SJCD)が受賞した.

DSC_1779-2.jpg

一位を受賞した中村茂人氏(東京SJCD)

 2日目は,「SJCDセッション」と題して,SJCD所属のベテラン歯科医師が,これまでの歯科医師人生を語る,という今までにない切り口で開催され,二日間の合同例会は盛会理に幕を閉じた.

 次回は,2年後の2016年に四国にて開催予定である.

DSC_1703-2.jpg